インペリアルプロポリスカプセルタイプ復活

インペリアルプロポリスカプセルタイプ復活 – グレードアップして再登場しました

数か月にわたって発売が遅れておりましたインペリアルプロポリスカプセルタイプですが、ようやく8月22日より発売を開始しました。ブラジルでのBSE発生により、昨年末の輸入禁止措置が取られるまではそのまま輸入した製品を販売しておりましたが、今回はブラジルのメーカーから原料を輸入し、弊社で製品を製造という形をとりましたので、内容はほとんど変わっていませんが国産ということになります。プロポリス原料は本場ブラジルで、製造は安全な日本。考えてみればいいとこ取りの優れものになりました。また、原塊を抽出する際、さらに濃縮をしていただきましたので、製品としてはプロポリス分10%増量となりました。つまり、大人気だった製品がさらにグレードアップしての登場ですので、堂々の自信作と言わせていただきます。

色は以前と比べて少し緑がかったカプセルになりました。ブラジル産のプロポリスですので、フラボノイド系のブラウンプロポリスとアレクリン系のグリーンプロポリスを含む可能性があり、この成分を分析してみました。結果、フラボノイドの一種、ケルセチンは3粒中0.04mg含有、またグリーンプロポリスの証左とも言える桂皮酸誘導体の一種、アルテピリンCは3粒中11.34mg含有でした。予想通り、ブラウン系とグリーン系のどちらの成分も兼ね備えた超一級品です。

9月より全製店舗での価格を統一する予定ですが、それに先行して全店舗統一価格でスタートしています。統一価格は楽天市場に準拠するものですが、今までよりも細かな割引設定をしており、より多くお買い求めいただくとより割引率が高い(最大25%)となりますので、リピーターの方により優しいお値段となっております。