秋の花粉症 – 春だけじゃない秋にもある花粉症

秋の園遊会ならぬ、秋の花粉症

秋の花粉症

秋の花粉症

花粉症と言えば春、と相場が決まっていたはずですが、最近は秋にくしゃみをする人が増えてきました。これは、春の花粉症がスギやヒノキならば、秋はブタクサやヨモギなどのキク科の雑草がその原因らしく、8月~10月までその症状が続くというものです。

個人的なことを言えば、住んでいる北陸の夏はむし暑すぎ、冬は雪が降り続いて何もできず、春は5月のゴールデンウィーク明けまで続く重篤な花粉症に苛まされ続けてきた中で、秋だけがとても過ごしやすい季節だったのですが、もし、これらの花粉が花粉症を発症させるとするならば、1年で好きな季節は一つもなくなってしまうことになります。これはあまりにも不幸な話ではありませんか。

そういえば、今年この季節、少しだけですが鼻がグスグスすることが多いような気がします。それに、残暑が厳しい今年はスギの花粉が勘違いして秋に飛び始めるケースもあるということで、本当にスギ花粉に反応しているのかもしれません。うーん、言葉もありません。プロポリスを多めに飲んでみるだけです。