インペリアルプロポリスカプセルタイプリニューアル遅れのお知らせ

インペリアルプロポリスカプセルタイプ販売再開は8月の見込み

インペリアルプロポリスカプセルタイプ

インペリアルプロポリスカプセルタイプ

リニューアルが遅れております インペリアルプロポリスカプセルタイプですが、試験などで時間がかかっており、当初6月末出荷予定でしたが、大幅に遅れて8月月初になる見込みです。

リニューアルする インペリアルプロポリスカプセルタイプは、その内容量を1粒あたり50mg→80mgと大幅にアップする予定で、増量した場合の液漏れがないかのテストに時間がかかっております。さらに内容量を大幅に増やすため、栄養成分試験も必要となり、パッケージの表示も必要となります。ご愛顧いただいているお客様には大変申し訳なく思っておりますが、安全性を確保するためには避けて通れない試験や変更ですので、何卒ご容赦いただきたくお願いいたします。

ただ、内容量を大幅に増量しても、価格は4,000円(税込み)とほぼ同じままで発売させていただきますので、皆様には納得していただける製品になると信じております。

それまでの インペリアルプロポリスカプセルタイプは、前回10%濃縮したエキスを使っているとは申しておりましたが、1日の摂取量は50mg x 3粒 x 110% = 165mgで、液体タイプのおススメ量が1日1,000mgでしたから、その差がほぼ6:1もありました。今回はその差が4:1程度まで縮まったことになります。それでもまだこの差は大きいのですが、1粒に含まれるプロポリスエキスの量をあまり多くすると染み出してしまうおそれがありますので、1日のおススメ摂取量を5粒程度とすれば、10:4くらいになります。健康補助食品の場合、1日の摂取量は決まってはいませんし、それにプロポリスの場合、触媒のような働きをすることも多いため、あまり細かな量にこだわる必要もないと思いますので、この差は許容範囲かと存じます。

ただ、8月の出荷まではかなり時間がありますので、インペリアルプロポリスカプセルタイプの代替として、インペリアルプロポリス液体タイプe-カプセルでお飲みいただくか、ブラジルプロロポリスのもう一つのカプセルタイプ、ゴールドカプセルをおススメいたしております。

2013年にも インペリアルプロポリスカプセルタイプのリニューアルを行ったばかりですが、当分はこの新しい規格で製造していく予定ですので、何卒ご容赦ください。特に、長年ご使用されてきたお客様には大変ご迷惑をおかけしますが、勝手ながら、絶対に自信のある製品しか作らないという弊社の姿勢をご理解いただければ幸いです。