商品の価格について

お客様から様々な電話をいただく中で、結構誤解されていると思われるのが商品価格です。確かに、世間的には高いものが良品で、安いものは粗悪品であることがほとんどでしょう。ところが、元々が「プロポリスの伝道師」を自称しておりました当店は、お店をオープンしたときからできるだけ多くの人に使ってもらいたい一心で、価格もできるだけ安くという設定をしてきました。つまり、仕入れ価格が高いものは高く、安いものは安く売っているだけであり、価格によって製品のグレードの差をつけているわけではありません。

確かに現時点で液体タイプの中で一番価格が高いMNオーロは、良質なプロポリスの抽出に2年かけ、香りが抜群で、使用しているビンやキャップ、スポイトもとても良いものを使っていて申し分ありません。だからと言って現時点で一番安いミヤモトゴールドが一番粗悪ということでは決してないのです。実際、 ミヤモトゴールドは昔からある地方の方には圧倒的な人気があり、これでなければダメという方もいっぱいいらっしゃいます。 つまり、当店で扱っている液体プロポリス製品はどれも人気のある厳選した商品ばかりなので、商品の良し悪しの差があるというよりも、お客様の好みの違いがあるだけなのです。

なので、ミヤモトゴールドは一番安いから粗悪品と思ってしまわれると、とても残念です。むしろ、良質の商品が一番安く販売されているということは、一番お徳な買い物をしていると判断してもいいのではないでしょうか?